第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポンサーリンク

語呂合わせ(半減期 コバルト60)

こんばんは、チャンマーです。

今日はコバルト60のゴロ合わせです。
コバルト60といえばガンマ線源ですが、弱いベータ線もでています。ガンマ線はいい感じの強さのが2本でています。(先日のじゃが芋と放射線の記事にもガンマ線源としてでてきましたね)



まずはゴロからいきます。


        半減期
コバルト60 5.2年 ベータ崩壊 0.31(MeV) ガンマ崩壊 1.17(MeV) 1.37(MeV)
コバルト60御殿にね、ベタなオミイ    が      いいなといざなう


まー線源としてよく使われていますからね、ある人がコバルト60で儲けて立派な屋敷を建てたんですよ。
人は「コバルト60御殿」なんてよんじゃったりしてね。もうこれでセレブの仲間入りかなと。
でもやっぱり故郷に残してきた「おみい」(注:女性の名です)がベタだけど一番いいな、と思ってコバルト御殿に誘う(いざなう)んですよ。
いい話じゃないですか。覚えにくいけど。


さて、コバルト60線源はよく使われるだけに、紛失による事故などもかつては多かったようです。
放射線の事故、というとチェルノブイリや福島第一原発のようなものをイメージする方が多いと思いますが、一番多いのは紛失なんですね。


放射線源を含む機械が使われなくなる
→鉄くずに出される
→鉄くず業者が線源みつけてきれいだなーとポケットにいれちゃう
→被ばくする(家族や友人含めて)

こういうことが実際あるんですね。なんか気持ちはわかりますよ。すっごい厳重に格納された奥に、なんかきれいなボウッとしたものがあったら、これ飛行石じゃね?宝物にしよーって思っちゃう気持ち。
本当にそういう人たちを傷つけないために、放射線取扱主任者がきっちりお仕事しないといけませんね。

そういえばつい先日もブリジストンサイクルが中国で生産した自転車のカゴからコバルト60が検出されたというニュースがやっていました。
「ジョブノ」という製品名で、カゴ部分は無償交換してもらえるそうなのでお持ちの方は交換してもらったほう気持ちよく乗れますね。
チャンマーも自転車欲しいです。持っていないので。


ではまた今度ー。



資格ブログランキング参加してます。バナーを押して応援していただけるとすっごく励みになります!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/04/21 22:47 ] 語呂合わせ | TB(0) | CM(0)

スポンサーリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。