第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

語呂合わせ(半減期 カリウム40)

こんばんは。
最近いっぱい更新して息切れ気味のチャンマーです。

今日は核種のゴロあわせですよ~

さっそく行きます。



                             半減期
 40     K → Ar     β EC   1  3   億  (年)
始終借りあるベック、いざオークション


アメリカから来たベックは、いいやつなんですけど、ちょっと金銭的にルーズなところがあるんですよね。
それで始終誰かにお金借りてて・・・だから私言ったんです、オークションでその車売れよって。




まーストーリー的にはこんな感じですかね。



自然界に広く存在するカリウムの1万個に1個くらいは、放射性のカリウム40です。
そのカリウム40は89%がベータ崩壊でカルシウム40(安定)になり、11%がECでアルゴン40(安定)に変わります。


カリウム40と言ったら内部被曝と、年代測定を覚えてればいいと思います。(エネルギー覚えてない)

まず内部被ばくですが、こうやってブログを読んでいる間にも、みんなの体の中ではカリウム40がバチバチッと崩壊しているんですね。成人男性で4000ベクレル(つまり1秒に4000個のカリウム40が体内で崩壊している)くらいです。別に危ないことではないです。ていうかカリウムを取らないとむしろ体に悪いです。(主要ミネラルなので。サプリでも売られてますよね)



年代測定は、K-Ar法(カリウムーアルゴン法)と言って、岩石の年代測定に使われます。

岩石にはカリウムがたくさん含まれるので、その中には一定数カリウム40がいます。カリウム40の一部はECでアルゴン40に変わるんですが、アルゴンは希ガスですよね。ガスだからマグマから空気中に逃げていく(という前提)のですが、岩石が冷えて固まったら、外に逃げれないから岩石内部にアルゴン40がたまっていきますよね?
これを利用して、岩石がいつ出来た(冷えた)かを測定する手法です。

炭素14のときにも年代測定の話をしましたが、(くわしくはこちら→語呂合わせ(半減期 炭素14))、こちらは半減期が長いのでもっと遡って調べられますね。(向こうは生物なので対象物も違います)

こういうお話はロマンを感じるので大好きです。
ちなみに、カリウムがたっぷりのたけのこは、チャンマーの大好物でもあります。
はやく春こないかな


>>>放射線取扱主任者試験のNO.1ブログ目指してがんばってます!ポチっと応援していただけるとすっごくうれしいです!
人気ブログランキングへ

関連記事
[ 2012/03/26 00:33 ] 語呂合わせ | TB(0) | CM(2)

スポンサーリンク

はじめまして
チャンマーさんこんばんは。いつも楽しく拝見しています。私も子持ち主婦です。放射線について勉強しているうちにこのブログを知りました。理系ではないのでちょっと無謀ですが、せっかく勉強しているのだからいつか(数年計画?)で第一種取りたいなーと思う様になりました。これからも期待しております。
[ 2012/03/28 00:53 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
> Keiさんこんばんは!
子持ち主婦仲間ですね!ブログ読んでくれてうれしいです!!
放射線取扱主任者は、受験資格が無いので文系でも大丈夫です!(ちょっと数式とかが難しいですが・・・v-356
でも長期戦ならきっといけますv-220
また遊びに(勉強しに)きてくださいねv-410
[ 2012/03/28 18:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR