第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポンサーリンク

第1種放射線取扱主任者の取得費用

今日はゼニのお話をします。えっへっへ

よく「講習がぼったくり激高だ」とか「本が高い」とか聞く第1種放射線取扱主任者ですが、いったい免状取得までにはいくら費用がかかるのでしょうか?

チャンマーが記憶を振り絞って計算してみました。
これから資格取得を考えている方も参考にしてください。



まず
受験にかかった費用  計14,600
<内訳>
受験費  13,900円(2009年度)
受験交通費 なし(自家用車送迎のため)
二日間の昼食代 なし(お弁当のため)
証明写真 700円


講習受講~免状申請にかかった費用 計219,135
<内訳>
講習交通費 約30,000円(往復飛行機+JR、これでも先得利用)
講習受講費 170,205円(2011年度)
申請用収入印紙 3,500円申請
特殊健康診断診断書 3,990円(ただし単体では受けられなかった。8400円の入社時健診と一緒にうける)
宿泊費  780×6  4680円
食費 朝 260×6  1560円(寮にて)
    夜 450×6  2700円(寮にて)
    昼 500×5  2500円(仕出弁当)←これかなり怪しい。いくらだったか覚えてない。ごめんなさい。
※東海村の原子力人材育成センターにて受講



勉強の為に使ったお金 本・参考書・文具など  計22,813
<内訳>
放射線概論    4515円
マスターノート   6090円
放射線をはかる   1020円
過去問       4410円
放射線と放射能 1418円
アイソトープ法令集 3360円(←講習用に買ってしまった。一回も使ってない
単語帳、ノート、ペンなど 多分2000円くらい





気になる結果は・・・







総合計 256,548円!!


kane

チャンマーの貯金箱もびっくりの金額!
これを自腹で払いました!ひー!

私の場合は就職の為に自腹でとりましたけど・・・すでにお勤めの方は会社が費用を出してくれるのが一般的のようです。
履歴書に「第1種放射線取扱主任者試験合格(講習未受講)」と書いて、就職してから会社に出してもらう、という手もありますね!

自分でも高額でびっくり!なチャンマーでした。
もちろん、交通費の有無や宿泊先をどうするか、でだいぶ変わってきますので、あくまで参考で見てくださいね。



>>>放射線取扱主任者試験のNO.1ブログ目指してがんばってます!ポチっと応援していただけるとすっごくうれしいです!
人気ブログランキングへ

関連記事
[ 2012/01/30 19:36 ] 受験の前に | TB(0) | CM(0)

スポンサーリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。