第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポンサーリンク

天網恢恢疎にして漏らさずなのだ!

こんばんは、チャンマーです。

先ほど、録画していたNHKスペシャル「世界初撮影!深海の超巨大イカ」を見ました。
チビどもがジャマするのでなかなか時間がとれず、こんなに遅くなってしまったのですが、
久しぶりにすばらしい番組を見ました。

窪寺恒己先生、おめでとうございます!
(もちろん共同研究者、スタッフの皆様も)


ダイオウイカは、黄金色に輝いて本当に美しいですね。
30センチメートルもあると言われる目で、人間のことをじっと見つめていました。
あんな目で見つめられたら、自分の隠してきた悪事とか、馬鹿馬鹿しくなってしまいそうですね。(注:ないですが)


窪寺先生は10年間かけて400回も海に潜って、そうしてダイオウイカの映像を撮って
ガッツポーズをするのをみたら、なんかもう涙が出てきました。
ダイオウイカの生態がわかったから何?って言う人は必ずいるんですよ。
でもこうやって、わからないことの一つ一つを好奇心をもった人間が突き止めていって、
今の世界の発展があるわけですよね。

たった115年前に、キュリー夫妻がピッチブレンドからラジウムとポロニウムを取り出したときにも、
原子力がこんなに世界中で利用されるようになるとは想像できなかったと思います。
あいつら物好きやな~って思う人もいたでしょう。




このブログを見ている方は、難しい研究やお仕事に取り組まれている方も多いと思います。
毎日毎日、本当に大変ですよね。

お疲れ様です。

でも、がんばってください。

天網恢恢疎にして漏らさず(てんもうかいかいそにしてもらさず)」とは、通常
「天は悪事を見逃さない」という意味で使いますが、
私はこの言葉を「天はがんばっていることも見ている」という風にとらえています。

1年間必死で勉強(or仕事)して、でも成果がでなかった、天は見ていないじゃないかと
思う人がいるかもしれません。
そうではないんですよ。
その頑張りに応じた力が、その身について、その結果がそれなんです。
だから、ちゃんと天は見ているんです。

それで頑張っている人のことを「うん、よしよし」って言って見てくれていて、
時々は今回のダイオウイカの撮影のように、とっておきのご褒美をくれるのだと思います。


あー私もお仕事がんばろうっと!

みんなも、がんばってね
応援してるからね!




>>>放射線取扱主任者試験のNO.1ブログ目指してがんばってます!気が向いたらポチっと応援していただけるとすっごくうれしいです!
人気ブログランキングへ






関連記事

スポンサーリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。