第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

南海トラフ地震の被害想定におもうこと

こんばんは、チャンマーです。


昨日、南海トラフ巨大地震の被害想定で、32万人という驚愕の数字が発表されましたね。
32万人というと、東京都の新宿区や、秋田市、那覇市などの居住人口とほぼ同じです。

東日本大震災の死者・行方不明者が18,716人(8月29日現在)ですので、実にその17倍ですね。
まさに国難であると思います。



さて、ここで問題です。

34万3334人

これはいったいどんな数字でしょう?




答えは、復興庁が発表している、2012年8月2日時点の、東日本大震災の避難者の数です。

もちろん公民館などの避難所で生活する方の数は減っていますが、住み慣れた土地を離れて、仮設住宅や民間賃貸住宅で暮らしている方たちは、まだこんなにいらっしゃるんですね。胸が痛みます。

そして、さらに驚くことに、実は

この避難者数は、去年よりも増えているんです



平成23年12月15日の時点では、避難者は33万4786人でした。
通常の地震、津波の被害であれば、時間がたつにつれて少しずつ避難者は減っていくはずですよね。
これは、やはり原発事故の影響も大きいのだと思います。

戻りたくても戻れなくしてしまう、放射線事故の責任の大きさを痛感させられます。



私は読売新聞を購読していますが、以前は一面に載っていた避難者の数も、今は復興関係のページに小さく出ているだけです。
放射線量の発表スペースも、だいぶ小さくなりました。
Yahoo!のトップページからも、東日本大震災の情報へのリンクは無くなりましたね。

以前のような生活を送る人々がいる一方で、いまだに以前の生活に戻れず苦しんでいるひとがいます。

少しでも長い間、その苦しみに寄り添い、復興への助けとなりたいと心から思います。





関連記事

スポンサーリンク

はじめまして
はじめまして。
にほんブログ村から来ました。
(ポチッしました!)

驚きです…。
東日本大震災の避難者の数は増えているんですね…。
私事ですが、実家が岩手なので少なからず被害を受けました。家族に関してだけ言えば、大きな被害もなかったのですが、一概に「だから良かった」とは声に出して言えない状況のあの日から、さらに避難者が増えているとは…。
報道では、すっかり「なかったこと」とまでは言わなくても、どんどん風化させられいき、岩手に住んでいるわけではない私にとっても、その記憶が薄れつつありました。
そんな中で、こちらのブログで、今の現状を知る事ができ、もう一度、震災について考えるきっかけを与えて頂いたと思っています。

[ 2012/09/28 16:00 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
看護師募集サイトさん、こんばんは。チャンマーですv-411
コメント&ポチッありがとうございますv-363とっても励みになります。

私の実家は宮城です。お隣の県ですね。実家があったのは津波被害の無かった地域なので、大きな被害が無かったいえばそうなんですが、やっぱりどんどん記憶が風化していくような、この現状は悲しくなります。

なので主に放射線関係のブログなんですけど、ときどき震災のこともつぶやいてみたりしていますv-410
ぜひまた遊びに来てくださいね。
[ 2012/09/29 17:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR