第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スポンサーリンク

「常時人の立ち入る場所」って…(管理測定)

こんばんは、チャンマーです。
毎日暑いですね~。

以前「管理区域の数値を考える」という記事を書きました。


昔私がこの管理区域の勉強をするたびに疑問に思っていたことが、

「常時人の立ち入る場所ってどこ?」です。

「常時人の立ち入る場所」って、わかるようでわからないすごく微妙な言い回しじゃないですか?

だってたとえば家の中なら、玄関だって居間だってトイレだって寝室だって常に出入りしますよね・・・。
会社だって、デスク回りもだし、実験室も、トイレも、倉庫もみんな常に出入りしますよ。

どーゆーことなんじゃ



しかし実はこの言い回し、私は別なところでも見たことがあるのです。

それは 強力防虫剤のバポナを実家に吊るそうとしたときでした。(15年くらい前でしょうか。古~)
バポナって、昔はCMもバンバンやってて、「ハンコで買う殺虫剤」という強烈なキャッチコピーで売ってた商品なんですけど、若い人は知らないかも知れないですね・・・。
バポナにはジクロルボスという毒入り餃子で一躍有名になった有機リン系成分が使われていて、これがなかなか危ないらしいです。

それで書いてあるんですよ。
「常時人の立ち入る場所でのご使用はお控えください」
ってね。

あれ?じゃー家で使えないじゃん、常時立ち入ってるんですけど、と。

しかし今HPなどで説明書をきちんと読んでみると、使えない場所は
「居室(客室、事務室、教室、病室含む)と飲食する場所、飲食物が露出している場所(調理場、食料品庫、食品加工場)」となっているんですね。

まーこれを放射線管理区域に当てはめて考えてみると、
管理区域内で飲食する人はたぶんいないと思うんですけど・・・(食べちゃだめ!絶対)
病気で寝ている人もいないかな・・・(寝ちゃだめ!絶対)
ってことは、お仕事する場所を指してるんでしょうね。
あれ?みなさん最初からそう思ってました?うーするどいですね!!

時々クーラーが効いて涼しい管理区域に行くと、このままここで昼寝してしまいたいという誘惑に駆られるんですけど、そういうことはしてはいけません。
どうしても必要な時間以外は、速やかに退室してくださいね


ところで、「ハンコで買う殺虫剤」として有名だったバポナですが、2012年の5月31日に、劇薬指定が解除されたため、「譲受書」が不要になったそうです。時代の移り変わりを感じますね。
どーりでチャンマーもちゃくちゃくと年をとっておりますよ・・・


資格ブログランキング参加してます。バナーを押して応援していただけるとすっごく励みになります!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/07/11 23:07 ] 勉強法 | TB(0) | CM(0)

スポンサーリンク

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。