第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

「わかりやすい第1種放射線取扱主任者合格テキスト」買ってみました

6写真

こんばんは、チャンマーです。

この間ネットサーフィンしてて(ブログ更新しろよ!)
こんな本見つけちゃいました。

わかりやすい第1種放射線取扱主任者合格テキスト
福井清輔


わかりやすい…?
放射線の勉強がわかりやすい…?

これってもしかして、待望の参考書…というか合格解説本か??
と、ものすごく気になってしまい、アマゾンで購入してしまいました。
もう使わないのに…
でも、日々知識を積み重ねることは重要ですからね


そして今日届きました。
表紙にはものすごいことが書いてあります。

5写真

この1冊で合格できる???


まだほとんど読んでいませんが、ちょっとがんばって読んでみたいと思います。

読んだら感想をアップしますね。


チャンマー



詳細は↓こちら
アマゾンのなか見!というところで、目次などが数ページ分無料で見れます。
わかりやすい 第1種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 337)わかりやすい 第1種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 337)
(2012/06/11)
福井 清輔

商品詳細を見る


↓第2種もありました。
わかりやすい 第2種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 338)わかりやすい 第2種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 338)
(2013/02/01)
福井 清輔

商品詳細を見る
関連記事
[ 2013/03/03 17:14 ] 受験の前に | TB(0) | CM(6)

「わかりやすい第1種放射線取扱主任者合格テキスト」読んでみました

こんばんは、チャンマーです。


先日ご紹介した「わかりやすい第1種放射線取扱主任者合格テキスト(以下「わかりやすい」に省略)」を、
さらーと読んでみました。(←アヤシイ…。もちろん問題とかは一問もといていません。

アマゾンのレビューもなく、なかなか本屋さんにも置いてない中で、どういう本か悩んでいる方もいらっしゃると思うので、以下に私の感想を書きたいと思います。(主観です。誰にでも当てはまるとは限りませんことをご了解ください)


全体的にいえば、

わかりやすいと思います。とくに初心者向けとして、よいと思います。

まず、私の大好きなですます調です。(無条件で大好き

それから、言葉遣いが(比較的)わかりやすいものをこころがけているように感じます。


例えば、私が勉強を始めて最初につまずいた連続スペクトル・線スペクトルという言葉。
(過去記事はこちら→連続スペクトルと線スペクトル

お勉強されている方は最初の頃に覚えると思うんですけど、特性X線は
高い電子準位から低い電子準位に遷移する過程で放射されるX線なので、
特定の値をとりますよね。

このことを放射線概論では、

「特性X線は線スペクトルとなる」

と表現していて、素人の私にはそもそも線スペクトルの意味がわからなかったんですけど、
そこの解説はないわけです。

しかし、「わかりやすい」のほうでは、

「離散的な値(とびとびの値)をとります」

という表現です。これはだいぶ理解しやすいですね。

また、これとは別に、
「線スペクトルとは特定の波長(1つあるいは複数)からなるスペクトルのことです」
「連続スペクトルは、連続的な波長からなるスペクトルです」
とも書いてありますので、かなり親切です。

こんな風に、わからない人にわかるように解説しようという姿勢が本(著者)から感じられます。


また、ところどころにサラリーマンみたいなおじさん(たぶん著者の分身)が出てきて、
「ここは確実に抑えていきましょう」
「ここはざっとながめておいてください」
などとアドバイスをくれるのもつらい勉強中には癒されます。


さらに、各項目に重要度ABCのランク付けがあり、例題にも☆~☆☆☆でランク付けがあるので、
重要箇所だけ押さえて6割を狙いたい方にいいかと思います。
(放射線概論やマスターノートはランク付けがないので、重要箇所がわかりにくく絶望的な気持ちになりやすい)

もちろん放射線概論もよい教科書なのですが…
端的に言ってしまうと、著者が「学者」か「予備校講師」かの違いみたいな感じです。

著者の福井清輔さんをアマゾンで検索してみると、危険物取扱者、QC(品質管理)検定、ビル管理検定まで幅広い分野の合格本を出版されており、放射線のプロと言うよりも合格本のプロなのだと思います。

なので、初心者には理解しやすいのだと感じました。

ちなみに大きさは放射線概論と同じで
7写真

厚みは約半分です。
4写真

電車などでもなんとか読めるサイズですね。

と、いいことばかり書きましたが、逆に難点をあげると…

・模擬試験が1回分しかない
・必要最低限のことしか書いていない
例えば炭素14について詳しく知りたいと思っても、ベータ壊変の例としてでちらっと出てくるくらいですが、放射線概論では半ページを割いて詳しく解説しています。

というところでしょうか。

一応、自腹で購入して目を通した(←読んだといえないレベル)段階ですが、チャンマーの感想を書いてみました。主観なので全然ちがったらごめんなさい。(最初に謝っておきます
マイナーな本かと思ってましたが、前回記事のコメントに購入された方の感想などもいただきましたので、結構普通に本屋さんで見つかるかもしれません。特に初心者の方は、探してみるといいかもしれませんね。


↓こちらのアマゾンのなか見!というところで、目次などが数ページ分が無料で見れます。
わかりやすい 第1種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 337)わかりやすい 第1種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 337)
(2012/06/11)
福井 清輔

商品詳細を見る


↓第2種もあります。
わかりやすい 第2種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 338)わかりやすい 第2種放射線取扱主任者 合格テキスト (国家・資格シリーズ 338)
(2013/02/01)
福井 清輔

商品詳細を見る





資格ブログランキング参加してます。バナーを押して応援していただけるとすっごく励みになります!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/06 17:53 ] 受験の前に | TB(0) | CM(5)

3月11日に思うこと【2013年】

今日は3月11日ですね。
2年前のあの日、私は東海村の日本原子力研究開発機構で講習を受講していました。
当時の記事はこちら→東海村被災記

あれから2年…
今日は一日、震災の番組一色だろうなと思いながら朝新聞を開いてびっくりしました。

ゴールデンタイムには、ほとんど震災関連の番組がないんですね・・・。

Qさまとかとんねるずとかネプリーグとか・・・

そうか・・・これが2年経つということか、としみじみ思いました。


死者・行方不明者1万8549人、その多くが亡くなった命日である今日が、
こうやって普通の日の一つになっていくのかなぁと。


私の出身は宮城県です。山沿いにある実家にいた家族は無事でしたが、平野に住んでいた叔父や叔母は亡くなりました。亡くなった日はわかりませんが、きっと今日が命日なのだろうと思います。
(叔母の遺体は一月後、叔父は二月後に海岸で見つかりました)
叔父さんはおいしい苺を作っていたので、スーパーでイチゴを見るたびに思い出します。

家族を失った方なら、思い出さない日はないでしょう。
でも、東北から遠く離れていると、どうしてもあの日のことは遠くなっていきますよね。

2013年2月15日時点での避難者の数は、315196人でした。
いまだに30万人以上の方が、苦しい生活を強いられています。


先日みたTV番組では、福島の公園で遊ぶ子供たちの姿を映していました。
毎日計測される放射線量が公園の中のボードに書いてあり、それをみて子供たちが
「おっ!今日は0.25マイクロシーベルトだって!低いから遊べる!!」と喜んでいるのです。

改めて原発事故の罪深さを見せつけられた思いがしました。

こちらのサイトで、毎日の放射線量の数値を見ることができます。
文部科学省:放射線モニタリング情報

ぜひ、自分が住んでいる場所と、福島県相双(そうそう)地方の数値を比べてみてください。
放射線と戦っている人達が日本にはたくさんいて、その戦いはまだまだ続くのだ、ということを痛感させられます。それは、私たち放射線取扱主任者の戦いでもあるはずです。

今年、放射線取扱主任者の資格受験をする方、放射線に興味をもって勉強を始める方、
私も微力ながら精一杯応援させてもらいます。一緒にがんばりましょう。


最後に、亡くなった方のご冥福と、一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

チャンマー
関連記事

チャンマーより愛を込めて パート12 あと102点で合格でした

こんにちは、チャンマーです。

昨日カウンターが120000を回りました。
放射線取扱主任者というニッチな(あ、失礼)国家資格の勉強法について、
完全に不定期でぐーたら更新を続ける当ブログを訪問してくださる皆様に
あつく御礼申し上げます。

試験までいよいよあと5ヶ月と迫ってきましたね。
今すでに勉強始められているかたは超優秀!きっと受かります。(←根拠はない)
でも実際はやっぱり試験日が公示されてから本腰を入れる方が多いのかなと思います
(私は申込みをしてから本腰いれるタイプですが


さて、先月漢字検定準一級を受けてきたことを書きましたが、
結果が返ってきましたのでご報告します。


↓これです
写真5

どうやら合格まであと102点だったようです。
102点・・・???

と思ってよくみると
写真6

200点満点で、58点でした。
合格ラインは8割以上(160点)なので、確かに合格まであと102点です。


なるほど、、、
勉強しないで準一級を受けるとこうなるのか…としみじみいたしました。
ちなみに一緒に受けた子供はなんとか合格しました。
このようにアホな結果をさらしたからには、絶対に合格してやるつもりです


みなさんも放射線の勉強が最初は全然わからないと思いますが、そこで諦めるのではなく
悔しさと恥ずかしさをバネにして伸びていって欲しなぁと勝手に願っております。


チャンマー



資格ブログランキング参加してます。バナーを押して応援していただけるとすっごく励みになります!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2013/03/16 12:48 ] カウントダウン | TB(0) | CM(10)
プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR