第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?
月別アーカイブ  [ 2012年12月 ] 

チャンマーからクイズです!

写99真


こんばんは、チャンマーです
毎日さむいですね。
みなさん風邪などひいていませんか?


このあいだの日曜のお昼にこども達とピザ(焼くだけの)を食べていたら、
上の子(小学生)が嬉しそうにクイズを出してきました。

「ママ、これなーんだ?」

「・・・? ピザ?マルゲリータピザ?」

「ぶー!ちがうよぉ。

正解は  放射線があぶない のマークだよお!!」

お、おお…ほんとだ」



なんというクイズ。
みなさんは正解しましたか?



普段私がこどもたちに放射線について話をすることはほとんどないのですが、
先日購入した「もんじゅくん」の本(過去記事はこちら)や、家じゅうに散らばっている放射線関連の本
試験中にトイレに張りまくっていた放射線ゴロなどを通して、
こどもたちには身近なものに感じているようです。


さて、それではチャンマーからみなさんにもクイズ。

放射線管理主任者になったつもりで、考えてみてくださいね。


私が以下のRIを含む試薬(すべて水溶液、同じ1MBqとする)を扱うことになった場合、
どれが一番危険だと認識しているでしょうか。(※チャンマーの主観です)


32P

14C

3H



さーてどうでしょうか?ひとつずつ考えてみましょう。
みんな1MBqで放射能の量は同じだから、それ以外で検証しましょうね。


32Pは、高エネルギーβ線を出すことで有名ですよね。(1.71MeV) ゴロ合わせはこちら→ゴロ合わせ(半減期 リン32)
やっぱりこれじゃないでしょうか?

いやいやまてよ、

14Cは中程度のエネルギーのβ線(156keV)ではありますが、なんといっても半減期が5730年です!ゴロ合わせはこちら→ゴロ合わせ(半減期 炭素14)
こんなのぶちまけちゃったら、生きてる間に減衰してくれませんね!
それにくらべてP32の半減期は2週間です。
やっぱり危ないのは14Cじゃない???


最後に3H、トリチウムですね。
エネルギーは主要核種の中でも群を抜いて低い18KeV(β線)と先ほどの32Pの95分の1程度
半減期もそこそこ短く12.3年です。(14Cの半減期の465分の1)
ゴロはこちら→ゴロ合わせ(水素3)

これは弱そうだからちょっと違うかな・・・





さて、みなさんはどうお考えになりましたか?




正解は・・・




3H、トリチウムです!


なぜ、エネルギーも弱く、半減期もたいして長くないトリチウムを、私は一番危険と認識しているかと
いうと、

トリチウムは水蒸気として拡散するからです。


他のRI試薬は溶質として水溶液中に溶解しているので、溶媒である水が水蒸気として拡散しても
多くは水溶液中にとどまります。

しかしトリチウムの場合、水蒸気となって放射性物質そのものが空気中に拡散していく危険性があるんですね。

また、エネルギーが低すぎて、サーベイメーターで検出できないというのも
管理する側からするとなかなか手ごわいです。
「汚染してるかな?」というところをろ紙でふきふきして、
液体シンチレーションカウンターにかけてみないとわかりません。

それに、トリチウムは皮膚からも吸収されます。
これは内部被ばくになるので、すごく危険ですね。
取扱いの際はかならずチャンバー内で(チャンマーと似てる
手袋をして扱いましょう。


ではまた、新しくクイズ思いついたらまた出します!


チャンマー


※今回のチャンマークイズはあくまでチャンマー主観です。どの放射性同位元素も、全部危険ですので誤解しないでくださいね

資格ブログランキング参加してます。バナーを押して応援していただけるとすっごく励みになります!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/12/19 20:59 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR