第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?
月別アーカイブ  [ 2012年06月 ] 

核燃料取扱主任者合格発表とそのからくり

こんばんは、チャンマーです。

最近久しぶりに化学の過去問を解こうとしてみた(←解いてみた、ではない)んですけど、いやー難しいですね!
いったいどうやって解いていたのか・・・
私はわりとこまかい暗記は好きなんですけど、計算とアルファベットだけの式がだいっきらいなんです。
あと、沈殿分離もだいっきらい!(←かなり早い段階であきらめた)

うーん、参りましたね・・・。

でもこんな私がなんとか受かっているというのは、みなさんにとってはある意味朗報ですかね・・・?



ところで、今年の「核燃料取扱主任者試験」「原子炉主任技術者(筆記)試験」
合格者が発表されていました!
合格された方、おめでとうございます
(コメントで教えてくれた f さん、情報ありがとうございます

核燃料、原子炉主任の合格発表が載っているのは、経済産業省HPの資格試験のページです。今(6月1日時点)は掲載されていますが、そのうち消えちゃうかもしれません。



もちろんいずれは核燃料取扱主任者とれたらうれしいなと思っているチャンマーは早速HPのぞいてきました(ミーハー)


そしたら恐ろしいことにきづいたんですよ・・・



平成24年核燃料取扱主任者試験の、
受験番号1~79番までの間の合格者は1名で、合格率は1.3%(1÷79×100)
受験番号80~99番までの間の合格者は15名で、合格率は75.0%(15÷20×100)

え・・・なにこれ・・・
もしかしてギリギリに申し込む人は頭のいい人が多い(←んなわけない)

と思ったら、なんとびっくり、核燃料取扱主任者と原子炉主任技術者の試験には、特別枠があるんですね!

それはココ↓
東京大学大学院工学系研究科 原子力専攻(専門職大学院)

まさに原子力のエリート養成機関・・・

ココを1年かけて修了すると、こんないいことが↓


・あらかじめ設定された科目で所定の成績をおさめた専攻の修了者には、原子炉主任技術者の筆記試験において原子力法規以外の科目の受験が免除されます。
・あらかじめ設定された科目で所定の成績をおさめた専攻の修了者には、核燃料取扱主任者試験において原子力法規以外の科目の受験が免除されます。
・専攻の修了者には原子炉主任技術者口答試験の受験資格が与えられます。



ぐはぁーどうやらこの一部試験免除者たちが、受験番号の最後尾の方たちらしいのです。とーだいか・・・どうりで合格率がいいわけだ・・・。(敗北感)

ここは原子力分野等で働いた経験のある社会人を主な対象者としているそうですが、しかし原子力分野で働いた経験がない方や大学新卒者も、原子力分野で働く意欲が強いと認められる場合は入学を認められるそうです!
う・・・チャンマーが働く意欲が強いかはちょっとあやしい・・・

でも、東海村で1年間みっちりお勉強できるのは魅力ですね!学費も思ったよりは高くないですし・・・(54万弱)

10月中旬から願書配布で、入学試験は1月だそうです。

・・・どうですか?私は、ちょっときびしいかな・・・



>>>放射線取扱主任者試験のNO.1ブログ目指してがんばってます!ポチっと応援していただけるとすっごくうれしいです!
人気ブログランキングへ


関連記事
[ 2012/06/01 20:05 ] 放射線のお話 | TB(1) | CM(8)
プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR