第一種放射線取扱主任者の勉強法 ~ぐーたらチャンマーの勉強箱~

半減期の語呂(ゴロ)合わせや放射線に関するコラムを書いています。一緒にお勉強しませんか?

放射線と放射能

今日は、勉強法のお話ではなく、「放射線と放射能」のお話を書きます。

私のブログに来てくださる方の中には、今回の原発事故を受けて、「放射線」や「放射能」、「被ばく」などの知識を得たくて、切実な想いでいらしてくださる方もいると思います。

そしてブログを見て、「なんじゃこりゃ・・・ふざけたゴロあわせばっかり・・・」とがっかりさせてしまってるかもしれません。
紹介している本なども、放射線取扱主任者試験の受験を前提として選んだものばかりです。

もし、本当に本当に初心者で、放射線についてごく簡単なところから、人体や自然環境への影響が知りたい、という方であれば、北海道大学がHP上で無料で全文を公開しているこちらの本がおすすめです。

「もっとわかる放射線と放射能」

iPhoneなどで電子書籍として読むことも出来るようです。
わずか40Pほどの内容ですが、目次からいくつか抜粋すると、


第1章放射能と放射線
1.1 深刻な事故、大きな数値
1.3 放射能と、ベクレル
1.6 放射性物質は、風で運ばれる
1.8 放射線の人体への影響と、シーベルト
1.9 α線に注意
・・・
第2章人への影響
2.2 がんになる確率は?
2.4 放射線量を積算してみる
2.5 被曝を減らすには
2.9 「ただちに健康に影響があるレベルではない」
・・・

上記のように、多くの人が今興味を持っているであろうことがてんこ盛りです。私も読んでみましたが、文系の人でも充分理解できる内容です。

よかったら、読んでみてください。↓こちらからどうぞ。
北海道大学 科学技術コミュニケーション教育研究部門(CoSTEP)のHP 「もっとわかる放射線と放射能」


[ 2012/01/16 22:26 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(0)

祝!!J-PARC実験再開

今日は久しぶりに原研のHPをのぞいて、うれしいお知らせを見つけました。

J-PARC施設利用実験再開について(プレスリリース)
平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、日本原子力研究開発機構(JAEA)と高エネルギー加速器研究機構(KEK)が共同で建設・運営している、J-PARC(大強度陽子加速器施設、J-PARCセンター長:永宮正治)は、施設などに大きな被害を受けました。施設の復旧作業に取り組んできた結果、本年1月24日から施設利用実験を再開することになりましたのでお知らせします。




チャンマーの勉強箱を読んでくださっている方は放射線初心者が多いと思うので・・・

「じぇいぱーくって何?じぇいうぉーくなら知ってるけど・・・?」
と思ってますよね?ね?

解説しちゃいますよ!

まーどういうところかというと、大型の加速器(1周1600m、直径500m 写真はこれ)で陽子を光速の99.98%まで加速して、標的にぶつけるんですよ。
すると普通は壊れない原子核がバラバラに壊れて、中性子とか中間子とかニュートリノが出てくるらしいんです。
もーわけわからんけどそうやって宇宙の起源とか素粒子の研究をしてるらしいんです!
ほんとわけわからんけどロマンですよね!!

実はチャンマーはじぇいぱーく行ったことあるんです!いぇーい!
そのとき撮らせてもらった写真がこれ↓

JPark

左の方の数字が書いてある信号みたいなほうから、右下のほうにビームラインが延びています。
なんでこんな貴重な場所に入れたのかというと、、、

チャンマーは東海村で第1種放射線取扱主任者の資格講習を受けたのですが、
そのときお隣にあるこの最先端施設をサービスで見学させてもらえたのでした。
そのあと東日本大震災が起きてしまい(東海村震度6弱)、講習そのものも中止になっていたようですが、J-PARCは
本日より実験再開だそうです。よかったよかった。

J-PARCの皆様、本当におめでとうございます。

私もいつかえらくなってなんか測定しにいきたいな(←あいまい)
[ 2012/01/24 22:42 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(0)

わからないことがいっぱい

先日友人に放射線のβ崩壊の説明をしてたんですよ。


チャンマー「ベータ崩壊っていうのはね、中性子が、陽子と電子と反ニュートリノになるんだよ」

友人「反ニュートリノって何?」

チャンマー「ニュートリノの反粒子」

友人「反粒子ってなに?ニュートリノは聞いたことあるけど・・・」

チャンマー「反粒子っていうのは、粒子と同じ性質で電荷が反対なんだよ」

友人「あ、電子と陽子か!」

チャンマー「ううん、電子の反粒子は陽電子。陽子の反粒子は反陽子。」

友人「え?なにそれ?そんなのあるの?この世に?」

チャンマー「うん・・・、でも粒子と反粒子がぶつかると消滅するからあんまり存在はしてないのかな・・・」

友人「え??なにそれ??なんなの?」

チャンマー「・・・なんなんだろ?」



なんか説明すればするほど自分の知識の浅さがわかってきて・・・凹みます。
でも、放射線の試験て覚えることが多すぎて、なんかもう突き詰めて考えるところまでいけなかったのは確かなんですよ。
「反ニュートリノ」って、形式的に覚えてるだけで、やっぱり理解するのは難しいんだなぁ・・・。


久しぶりに勉強になる本でも読もうかと思うチャンマーでした。

いつか自信満々に反ニュートリノのこともブログで解説できるといいなぁ。
[ 2012/01/31 21:35 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(0)

じゃがいもと放射線

imo

今日は寒いですね。
チャンマーは写真のじゃが芋でポテトサラダをつくりました。
男爵芋をつかって、ハムのかわりにツナをいれたらなかなかおいしかったです
よかったよかった






ところで「チャンマーの勉強箱」は放射線の勉強をする方のためのブログなので
これだけでは終わりません。


今日はじゃが芋と放射線のお話です。

みなさんは苦いじゃがいも食べたことありますか?
ちょっと皮が緑色になってきていたり、芽が出ていたりするジャガイモ・・・
あれ危ないんですよ。
ソラニンていう神経に作用する毒があって、頭痛、嘔吐、胃炎、下痢、食欲減退などを起こすんです。
特に子供には危ないので、私もとっても気をつけてます。
でも、収穫してから日が経つと、出てきちゃうんですよね・・・芽が。

そこで放射線の登場です。


発芽を抑制するために収穫後のじゃがいもにコバルト60線源からでるガンマ線を照射するんです。

そうすると強い放射線で芽の組織の細胞分裂が阻害され、発芽しにくくなるんです。
未分化の細胞ほど放射線の影響をつよく受ける、ベルゴニー・トリボンドの法則ですね。キリッ


施設の概要を見たことがありますが、中央に強力なコバルト線源があって、その周りをコンベアにのった
じゃがいもがぐるぐる回るんです。もちろん厳重に管理された施設内ですよ!
それで、照射の必要の無いときは、コバルト60線源が下にあるプール(水中)に沈むんですよ。
なんかとにかくすごい設備でした。機会があれば一度見学してみたいです。

内部の写真が載ったHPもみつけました。
士幌町コバルト照射センター

日本で認可された食品照射はじゃが芋1品目のみです。
ちなみにフランスは35品目、アメリカは50品目で認められています。(1995年、IAEA資料)じゃが芋はもちろん、鶏肉、穀類などにも効果があるようです。輸出国家にとっては品質の保持が必須なんでしょうね。

「えぇっ!食品に放射線を浴びせて・・・大丈夫なの?」って思う方もいるかと思いますが、私は個人的には大丈夫だと思っています。(もちろん安全性がしっかり確認されているから認可されているんですよ)
実は過去に苦いじゃがいも食べてソラニンで具合悪くなってるので、神経毒食らうよりいいなと思っているのもありますし、アメリカのじゃが芋みたいにポストハーベスト(収穫後散布する農薬)で発芽を抑えているよりも格段にいいと思います。

もちろん施設管理はしっかりしないといけませんね。

ではまたー。ちゃんまーでしたー。
[ 2012/02/03 20:07 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(0)

放射線測定器と貯金箱

ban

今日の写真はチャンマー愛用の貯金箱その2です。
となりに写っているスポンジボブはガードマンです。

また関係ない話・・・と思ったあなた!これから放射線の話しますよ!


実は先日読売新聞に載っていた記事がすばらしくて「おぉ!」と思ったんですよ。

「放射線検査機器、精度に差」(2011年9月15日)

という記事で、放射線測定器を貯金箱に例えてその特徴を見事に現しているんですね。
まず、放射線をお金だとします。そしてコインやお札の金額(10円玉、500円玉、千円札など)が放射線のエネルギーです。

すると、各放射線測定器を貯金箱に例えると・・・

GM管式サーベイメーター 「コインやお札の落ちる音の数を数える」≒放射性物質の有無がわかる
シンチレーション検出器   「コインとお札を見分けることができる」≒ざっくりとエネルギーもわかる
ゲルマニウム半導体検出器「コインとお札の種類と合計金額がわかる」≒エネルギーが正確にわかる

ということになるんですね。このたとえをしていた原研の小林さん天才!パチパチ

つまり、ガイガーカウンター(GM管式サーベイメーター)は、エネルギーとか詳しいところまではわからないけど、放射性物質があるかどうかはすぐわかるので汚染検査に使われているんですね。(乾電池で動くほどコンパクトだし・・・それに安いし!)



そこで最初に出てきた貯金箱なんですけど、これはコインを識別するんですよ!
右側の穴からコインを入れると、合計金額が画面に表示されるんです!すげー!

しかし・・・紙幣は金額が読み取れないので、紙幣をいれたら入金額を手入力するんです。。。なんか残念
真ん中の「紙幣お預入れ口」から、電動でスルスルーっと吸い込まれていく本格仕様なんですけどね。やっぱり紙幣の読み取りは難しいんでしょうね。

てことでこの貯金箱は「シンチレーション検出器」レベルですね!えへへ。早速例えてみました(逆?)

ちなみに下に写っているキャッシュカードを左の穴に挿して、暗証番号を入力しないと引き出しできません。
子供にいたずらされないようにと思って買ったんですけど、一度子供がこのカード無くしてめちゃくちゃ焦りました。完全に本末転倒ですね。

お札の吸い込む様子などこちらにも画像あります。ご興味ある方はどうぞ。

新型!コンビニ ATM 貯金箱新型!コンビニ ATM 貯金箱
()
不明

商品詳細を見る
[ 2012/02/08 20:35 ] 放射線のお話 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

チャンマー

Author:チャンマー
地方都市で2児の子育てに追われる30代主婦が、
限られた時間の中で,どうやって勉強して第1種放射線取扱主任者の資格取得をしたかを書いていきます。
いっしょにがんばりましょ~!

※本ブログはリンクフリーです。
承諾なしにリンク貼っていただいてかまいません。
コメント・トラックバック大歓迎
お待ちしています!

ランキング参加してます
ランキング参加してます
励みになります。応援よろしくお願いします。
FC2ブログランキング参加中
ブログランキング参加してます。 押してくださると励みになります。

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
現在の閲覧者
スポンサーリンク
PR